僕がアフィリエイトにSNS使う理由【正直、メリットだらけ】

どうしてアフィリエイトでSNSを利用するの?
SNSを使うメリット・デメリットを知りたい!
結局アフィリエイトにSNSは使った方が良いの?

という疑問にお答えします。

この記事で学べる内容
  • アフィリエイトにおいてSNSは最強の集客ツール
  • SNSを利用するメリット・デメリット
  • アフィリエイトにSNSを使わないのは損な話

僕自身、アフィリエイト歴は約3年になります。
これまでSNSを利用したアフィリエイトを実践してきて1年目で約750万稼いできました。

 

僕のアフィリエイトのやり方については『【完全初心者向け】今から始めるアフィリエイトでの稼ぎ方を解説』で記事まとめてます。

 

また、LINE友達追加で『6日間で学ぶアフィリエイト集中講座』が無料で受けられます。
登録者限定の特典もありますので受け取ってみてください。

 

アフィリエイトにおいてSNSは最強の集客ツール

いきなりですが、『アフィリエイト×SNS』は最強です。

 

なぜかというと、SNSは近年の情報社会においてかなりのユーザー数と影響力を持ったツールだからです。

 

どうして最強なのかというと、SNSの影響力は現在多くの人や企業に取り入れられています。

 

SNSでの発信をメインとするインフルエンサーや自社アカウントで発信する企業などです。
こんなニュースはご存知ですか?

クリスティアーノ・ロナウドはインスタグラムで計49本のスポンサー投稿を行い、4780万ドル(約52億円)を荒稼ぎ。ちなみに、クリスティアーノ・ロナウドがユヴェントスから受け取る年俸は3400万ドルといわれており、『Instagram』での儲けが本業をはるかに超えてしまった形に。(リンク→https://bit.ly/35UsPWb

この投稿で約1億円の収入が入るそうです。

 

最近では高校生インフルエンサーが何百万稼ぐというのも割りと普通になってます。

 

SNSはユーザー数や影響力が大きい為、アフィリエイトの集客ツールとしては相性がいいというわけです。

 

使わなくてもOK。でも損です。

アフィリエイトにSNSって絶対に必要なの?

絶対では無いですが、稼ぎたいなら必須ツールかと思います。
というのも、SNSを使った方がめちゃくちゃ効率良いです。

 

王道のアフィリエイト集客法の『SEO対策』だけで稼げる人はいますが、難易度が高いです。

 

具体的にいうと以下の通り

  • 100記事書いて文章力をあげる
  • 報酬が上がるまでに半年以上かかる

この2つで挫折する人がほとんどです。

ここにSNSという集客ツールを足すことでアフィリエイトがイージーモードになります。

手軽×ユーザー数×拡散力

これによってPV(閲覧数)が増え、より多くの収益を発生させることが出来ます。

 

なのでSNSはアフィリエイトをするうえで欠かせないツールになります。

 

■SNSを利用するメリット・デメリット

アフィリエイトいSNSを利用するのには多くのメリットもありますが逆にデメリットもあります。

まとめたものがこちら

<メリット>
・手軽に利用できる
・ユーザー数が多い
・拡散力が強い
<デメリット>
・SNSの制限がある
・情報に鮮度を求められる

上記を深堀していきます。

 

メリット①:無料で利用できる

TwitterやFacebook、Instagramなど多くのSNSは基本的に無料で利用できます。

 

これが最大のメリットですね。
人間は無料に弱い生き物です。

 

無料かつ最速で情報を収集できるSNSは現代の情報社会で必須ツールですね。

 

メリット②:ユーザー数が多い

ビジネスにおいてユーザー数が多いのは正義です。

 

例えば、SNSで稼ぎたいならmixiよりTwitterを使う人が稼げます。

 

理由は、ユーザー数の違いですよね。
ユーザーが多ければその分、収益を上げるチャンスがあります。

 

ビジネスには以下のような考え方が存在します。

PV×CTR×CVR

・PV=閲覧数
・CTR=クリック率
・CVR=成約率

になります。

 

これをアフィリエイトで例えると

・PV・・・サイトが開かれた回数

・CTR・・・広告がクリックされた回数

・CVR・・・広告が成約(購入)された回数

ざっくりですが、こんな感じです。
これを図で表したものがこちら。

単純ですが、PV(閲覧数)が多いほど成果として表れやすくなります。

 

メリット③:拡散力が強い

集客において拡散は最も重要です。
なぜなら、拡散によってより多くの人の目に触れるからです。

 

特にTwitterの拡散力は最強です。

 

最近のニュースなんかもTwitterの方が早かったりしますよね。

最近だと、『100日後に死ぬワニ』とか『コロナ関係』ですかね。

 

『100日後に死ぬワニ』に関しては物語が完結してからグッズ販売などもしてましたよね。
こういった感じで拡散からビジネスに繋げるいい例だと思います。

 

デメリット①:SNSの制限がある

SNSは無料で出来る反面、多くの制限が存在します。

・1投稿あたりの文字数制限

・アカウント凍結

・アフィリエイト直リンク禁止

上記をざっくり解説します。

 

1投稿あたりの文字数制限

各SNSにはそれぞれ投稿文字数に制限が存在します。

・Twitter・・・140字

・Instagram・・・2200字

・Facebook・・・63206字

その中でも、Twitterは1投稿あたりの文字数が少ない為、いかに簡潔に伝えるかが重要だったりします。

 

アカウント凍結

通常、凍結事はほぼありませんが、絶対ではありません。
過去には不用意にBANされる事例などありましたがほとんどの場合は利用規約違反などです。

 

ロックならともかく凍結されたらこれまで育ててきたアカウントが使用出来なくなるので注意が必要になります。

 

アフィリエイト直リンク禁止

アフィリエイト経験者の方ならご存知かもしれませんが、SNSに直接アフィリエイトリンクを貼るのは禁止されています。

 

俗に言う『直リンク』ってやつです。

 

これをするとSNS側からはアカウント凍結、ASP側からは報酬の没収やアカウント削除となるので絶対にやめましょう。

デメリット②:情報の鮮度が求められる

SNSの情報は鮮度が命です。
僕はSNSの情報は生ものと同じだと思ってます。

 

SNSは日々、あらゆる情報が数多く生まれています。
情報の数とスピードは凄まじく1カ月もすればもはや過去の産物です。

 

SNSはブログのように一度記事を書けばそれが資産になる事は少ないので情報を発信し続けることが重要になります。

 

なので新鮮な情報を継続して発信し続ける事が大切です。

 

ぶっちゃけ、SNS使わないのは損です。

結論ですが、【アフィリエイト×SNS】は最強の組み合わせです。

 

これからアフィリエイトで稼ぎたいならSNSを組み合わせるべきですね。

 

SNSが邪道だと感じるなら王道のブログアフィリエイトで全然OKです。
ただ、SNSを使う事でSEO対策で苦戦する事は無くなりますね。

 

僕個人的にはアフィリエイトで収益をあげるまでのハードルが大分下がると思います。

 

アフィリエイトにSNSを利用するメリットは『【完全初心者向け】今から始めるアフィリエイトでの稼ぎ方を解説』で記事にしてます。

 

また、僕のLINEマガジンでSNSを利用した【アフィリエイト集中講座】を配信していますので是非この機会に登録してみてください。

 

登録は無料なのでアフィリエイトに挑戦したいと思っている方はまずは登録することをオススメします。

 

更に、LINEマガジン登録で特典も受け取れますので、初めての副業で何から始めていいのかわからな方やとりあえず5万くらい稼ぎたい方も登録してみてください。

  • 厳選!オススメASP12選
  • アフィリエイトで10万稼ぐ方法
  • 禁断のアフィリエイト手法
  • ゼロから稼ぐバズビデオマニュアル
  • 初心者向け!EC物販攻略マニュアル

登録するだけで以上のものが無料でもらえます。

 

登録はスマホなら1分もかからずに終わりすので是非この機会に登録してみて下さい。